今年も暑い夏がやってきましたがいつもの夏とは違います。

しばらく書いていませんでしたが、ブログが更新できてない時はだいたい忙しくパニックな時です。 
コロナの自粛があけた瞬間それまで止まっていた撮影がドバッ〜と動きだしたのです。

コロナウイルスが広がり出し、また撮影もできなくなってしまうかも?という不安もあり今の内にという事もありそうです。

 HPを見て海外の方から依頼もありました。

日本に初出店する台湾茶の「奈雪の茶」のPR担当者さんからメールで6日間のイベントやPRに関する撮影をお願いしたいとの依頼でした。
PR担当の方は海外に在住ですのでzoomでの打ち合わせを何度かしました。
こうゆう場合は今回のオンライン打ち合わせが助かりますね。 
でもHP見ただけで直接お会いする事もなくご依頼いただいたのにはビックリです。
信頼にお応えしたいと思いました。

って撮影担当は佐野ですけど 
佐野はああ見えて(どう見えてる?佐野ちゃんごめんなさい〜 😢)
冷静で計画的で、細かな気配りができて誠実な仕事をするので各社の担当者様から信頼していただいています。

私に比べてメールの文章も誤字脱字も無くきっちりしています。www

私は仕事がいくつかかさなると頭の中が少しとっ散らかるところがあるので...
撮影!手配!データー処理!編集!見積り!打ち合わせ!と予定が重なると気持ちだけが先走り一人で疲れてしまいます。
そんな時に変な営業の電話があろうものなら”撮影中です!!結構です!”と声を荒げてしまう事も🙇

(ってカミングアウトしましたが仕事は責任感を持ってしてますのでご安心下さい!)

PRや記者発表におけるオフィシャル撮影というのも特殊なので現場を知って何が必要でどのように動けばいかを理解していないと撮りもれてしまいます。 

この子役モデルさん可愛い。
佐野が長年大規模なイベントやPRのオフィシャル撮影をしてきているので、大まかな内容を聞けば当日の動き方は把握しています。
 神戸ルミナリエ、大阪女子マラソン、大阪万博関連各企業の記者発表やPR関連オフィシャルカメラマンとして実績があるので私も安心して任せれます。

今回もオンラインでの打ち合わせのみでしたが担当者が日本にいなくても現場の方々とのやり取りで全てこなしてくれました!!👏

私も(中山)このような現場に助っ人で入る時は佐野のアドバイスを聞かないと不安です。w 


その他動画撮影も有り・・・関西の企業の会長社長、役員のポートレートあり、スポーツメーカポスターなど色々こなしました。

 そしてここ数年毎年書いていますが殺人的な暑さです。

そこに加えてマスク。外ロケは本当に危険なレベル。

 新たにエアーベストをBossがこっそり用意してくれていました。
(この辺りのロケはBOSS はご年齢のため少しお休みで〜す。熱射病注意ですからね)


昨年の長袖より動きやすく快適です。
ロケが続いたのですが、これを着てると

長浜市
他の人が汗だくでへたっている暑さの中でも長時間の撮影もこなせました!
撮影に関わる皆様おすすめですよ。 

 滋賀県長浜にも行って来ました。 初めて行ったのですが、とてもキレイな街並で仕事以外でゆっくり観光に訪れたいです。

 さて、お盆休みまでもう少しですがギリギリまで撮影します。今は忙しいですが来月には経済活動がストップするのかもしれません。

 今出来ることを一生懸命こなすしかありません。

新型コロナウイルスが収束する気配がありません、医療の現場の方々はこの暑さのなかでも闘ってくれています。感謝です出来る限りの予防はしましょう! 中山
説明を追加

コメント